0662296615の着信がストレス

06-6229-6615の着信
見覚えないし誰からの電話だろう?

06-6229-6615の着信:僕の経験

滞納してる借金はないですか?
私の経験からすると、06-6229-6615の着信が来る前に『催告書』が来てると思います。
催告書を無視し続けると電話が鳴りだします。
では、具体的な対処法を説明してもらいましょう。

06-6229-6615はエイ・アイ・シー債権回収の番号です

06-6229-6615、エイ・アイ・シー債権回収の対処法

06-6229-6615の電話番号のエイ・アイ・シー債権回収株式会社は、主に債権回収・買取業務をおこなっています。
主な取引先は以下の通りです。

  • マルフク
  • オーシーエス(OCS)
  • キャスコ
  • 東京サニー
  • レタスカード
  • 日立信販
  • アエル
  • ナイス

思い当たる借入先があるようでしたら!

ポイント

  • 知らない電話番号にでられないほど追い込まれてませんか?
  • 知らない番号(06-6229-6615)には出ないでください。
  • 滞納してる「マルフク」「オーシーエス(OCS)」「キャスコ」「東京サニー」「レタスカード」「日立信販」などの催告書或は、エイ・アイ・シー債権回収の催告書の内容を確認してください。
  • 着信番号に折り返し電話してしまうと、あなたの『返済意思確認や返済方法の話し』を聞かれますから、電話しないようにしてください。
  • 冷静に冷静に対処しましょう!

注意:催告書とは

取り立ての電話はエイ・アイ・シー債権回収だけですか?
借金の滞納が複数社あるなら
直ぐに債務診断してください。



入力フォームや入力項目が気になる方は
こちらの詳細をご覧ください。

エイ・アイ・シー債権回収株式会社の企業情報

社名 エイ・アイ・シー(AIC)債権回収株式会社
A.I.C.Servicer Inc.
設立 1999年10月29日
事業内容 1.債権管理回収業
2.債権管理回収業に関する特別措置法第12条1号に定める特定金銭債権の管理又は回収を行う業務
3.第二種金融商品取引業
4.債権の集金代行業務
5.前各号に附帯する一切の業務
所在地

大阪府大阪市中央区北浜2丁目5-23 小寺プラザ6階

資本金 5億円
代表者 代表取締役 田中 彰
電話番号 06-6229-6611
FAX番号 06-6229-6622
許可・登録 債権管理回収業 法務大臣許可第67号(営業許可2002年9月20日)

エイ・アイ・シー債権回収から催告書が来た時の対処法

エイ・アイ・シー債権回収から届く催告書のタイトルは以下のものがあります。

  • ご通知
  • ご連絡のお願い
  • 早期解決のご提案
  • ご訪問のお知らせ
  • 法的手続に関するお知らせ

通知書・債権譲渡通知書・一括返済のお願いが届いたら

焦らず・ビビらず対処しましょう!

エイ・アイ・シー債権回収から「ご通知」「ご連絡のお願い」「早期解決のご提案」「ご訪問のお知らせ」「法的手続に関するお知らせ」が届いたら、「焦らず」「ビビらず」「放置せず」落ち着いて対処すれば大丈夫です!
エイ・アイ・シー債権回収から郵便物が送付された場合、借金の返済滞納が始まってから長い年月が経過している可能性があります。
借金にも時効があるのですが、あなたも手続きをしないと時効は成立しません。
まず、送付された郵便物の内容を確認してください。
注意して確認する内容は以下です。

  • 約定延滞発生日
  • 約定返済日

記載されてる日付が5年以上前であれば時効の可能性があります。
また、請求書に詳しい契約内容の記載がない場合でも、5年以上返済した覚えがないのであれば時効の可能性があるので、絶対にエイ・アイ・シー債権回収に連絡しないようにしてください。
必ずしも支払い義務がある借金とは限りません。
なぜなら、最後の返済から5年以上経過した借金は時効になるからです。

エイ・アイ・シー債権回収から郵便物が届いた場合、まず時効かどうかを確認することが大切です。
焦って電話で分割弁済の交渉をしたり、借金の減額をお願いする行為は時効中断事由の一つである債務の承認に該当するからです。

注意:エイ・アイ・シー債権回収は裁判手続きに入るのが早いです。裁判所から支払督促が届いた場合、2週間以内に異議申し立てなどの手続きを取らないと、エイ・アイ・シー債権回収の主張が認められ財産の差し押さえなど手続きが進んでしまいます。

エイ・アイ・シー債権回収に連絡してはいけない理由

エイ・アイ・シー債権回収の郵便物の内容は「和解案の提示」「財産差し押さえ」など、『元金だけ返済して頂ければ、延滞利息を含め減額します。』『このまま、ご連絡が頂けない場合、法的手続きに移り財産の差し押さえをさせて頂きます。』という内容で、あなたに『優しい和解案』・あなたを『脅す財産差し押さえ』で『何が何でも』あなたに連絡をさせようとします。
でも、冷静に考えて下さい。
元々、返済するつもりもなく「借入」をしてないので、やっぱり、「こちらに被がある」し「返済してない負い目」がありますから、連絡を取った時、どうしても『返済できない理由』など話してしまいますよね。
エイ・アイ・シー債権回収は、回収のプロですから、言葉巧みにあなたを言いくるめ『支払い意思がある』ように話を進めます。
※今後、万が一、法的な手続きになった場合に「言った言わない」を防ぐ為に、通話内容を録音している場合もあります。

あなたがエイ・アイ・シー債権回収に「時効だから支払ません!」と『内容証明郵便』を送付するまでは、時効が成立していないのと、あなたが『支払い意思』があるような言葉を発してしまった『瞬間』に時効がストップしてしまいます。
エイ・アイ・シー債権回収との交渉は、絶対に書面でするようにしましょう。

一般の方が『内容証明』を作成して、送付することは一生の内有るか無いかですから、作成方法がわからなくて当然です!

『時効の内容証明郵便』を弁護士や司法書士に作成して頂いてエイ・アイ・シー債権回収と交渉して貰うのは、債務整理の手続きを考えると、凄く安い費用で請け負って頂けます。
延滞金の元金が仮に30万円あったとすると、長年の延滞利息をプラスして請求された場合、100万円以上の返済金額になっている可能性があります。
しかし、専門家に依頼すると、1件の『時効を成立』させるのに、3万円・5万円で請け負って頂けるので、自分でエイ・アイ・シー債権回収と交渉しても、言いくるめられて100万円払うなら、弁護士・司法書士に依頼した方が安いし、面倒な手続きはしなくていいし、とメリットだけだと思います。
しかも、費用の分割払いもしてくれますから、専門家に支払う金額は毎月数千円で済みます。
是非、検討されては如何でしょうか。

エイ・アイ・シー債権回収に追い込まれているなら!
今すぐ相談してください。